エラー:Anacondaをアンインストールしてpipコマンドを使えるようにするまで

環境:macOS
言語:Python

Anaconda(3.6最新版2018年8月時点)をインストールしてみたら、Pythonのpipコマンドが使えなくなりました。
エラーを見るとSSLエラーとなり、以下のエラーがでました。

Could not fetch URL https://pypi.org/simple/: There was a problem confirming the ssl certificate: HTTPSConnectionPool(host=’pypi.org’, port=443):

Max retries exceeded with url: /simple/ (Caused by SSLError(SSLError(“bad handshake: Error([(‘SSL routines’, ‘ssl3_get_server_certificate’, ‘certificate verify failed’)],)”,),)) – skipping

  Could not find a version that satisfies the requirement ××××××(インストールプログラム名)

どうやら、証明書関係でエラーがでました。

調べて解決しようとしたのですが、なかなか参考記事がなかったので共有いたします。

一番の解決策は

Anacondaをアンインストールして、pipコマンドとOSのアップグレード

です。

Anacondaのアンインストール方法はドキュメントを見るのが一番でした。

https://conda.io/docs/user-guide/install/macos.html

手順としては3手順

1. Anacondaのフォルダを削除
2. .bash_profileの環境変数を消す
3. hidden fileを消す

コマンドは記載されていますので、それを参考にすればできました。

なぜAnacondaをインストールしたら使えなくなったかは
良く分からなかったですが、とりあえず現状としてはAnacondaを利用せずに開発を進めていきたいと思います。